CONBRIO

ゴスペルコンサート with ワークショップクワイア 2013

コンサートのステージで一緒にゴスペルを歌ってみませんか?

ワークショップクワイア参加者募集中

ゴスペルを歌ったことのない方からクワイアなどで歌ったことのある経験者まで、どなたでも参加していただけます。8月3日(土)の武蔵野公会堂での本番まで、4回のワークショップを通して、楽譜を使わずに耳で覚えていく黒人教会のスタイルで曲を覚えていきます。又、ゴスペルの背景や歌詞の意味などにも触れながら、本格的なゴスペルを体験していただけます。

開催 | 募集要項

  • [定 員]募集は締め切らせていただきました
  • [持ち物]筆記用具、録音機器、飲み物
  • [ピアニスト]山本 裕太
  • [解説]波多 康

参加費/お申し込み方法

  • [参加費]¥8,000[ワークショップ ¥1,500×4回 + コンサート ¥2,000]参加のお申込みはこちら
  • [持ち物]筆記用具、録音機器、飲み物

予定曲

ワークショップ開催日程

Q&A(よくある質問)

  • ワークショップ4回すべてに出席できないと参加できませんか?
    ワークショップでは4〜5曲を4回に分けて練習していきますのでできる限りすべてに参加していただくのが望ましいですが、少なくとも3回は出席できないと結果的にコンサートで歌える曲が少なくなってしまい、楽しんでいただけなくなってしまうと思います。
  • ゴスペル未経験なのですが大丈夫でしょうか?
    はい。4回という限られた時間ではありますが、できる限りのサポートをさせていただきます。
  • 子供の参加は可能ですか?
    はい。学校などである程度英語を学習している中高生でしたら大丈夫です。
  • 今回のワークショップ以外にも定期的なレッスンはしていますか?
    いいえ。CONBRIOは固定メンバーで活動しているグループですので、メンバーの募集などは行なっていません。しかしご希望の方には、どなたでも継続的に参加していただけるオススメのゴスペルクワイアをご紹介させていただくことは可能ですので、ご遠慮なくご相談ください。
  • 宗教への勧誘をされるようなことはありませんか?
    はい。ゴスペルをより深く知り、また楽しんでいただくために、歌詞や背景の説明としてキリスト教や聖書の話をすることはあっても、そこから勧誘などをすることは一切ありませんのでご安心ください。またそのような解説にあたっても、エホバの証人、ものみの塔、モルモン教、統一教会などとは一切無関係の、伝統的なキリスト教をベースとしています。
  • 参加申し込み後の流れをおしえてください。
    eプラスよりお申し込みいただいた場合には、チケットをお持ちのになり直接当日ワークショップ会場までお越しください。初回参加時にワークショップ参加証と引換させていただきます。HPより銀行振込にてお申し込みいただいた場合には、振込確認後に参加証とホルダーをお送りさせていただきますので、ワークショップ当日忘れずにお持ちください。また万が一参加代金をお振り込みいただいているにもかかわらず参加証が届いていない場合には、お手数ですが「info@conbrio.me」までご連絡ください。
  • バンドリハーサルには必ず参加しなければなりませんか?
    いいえ。バンドリハーサルは任意参加となりますので、都合の付く方のみ参加していただければ大丈夫です。リハーサルのバンドメンバーはコンサート同様に大山小夜子、大山淳、NOBUKO、山本裕太となります。

お問い合わせ

  • [コンサート/ワークショップに関してのお問い合わせ]
     info@conbrio.me